数々の一人行動の中でも高難度と思われる一人焼肉をクリアしました。
取引してる氷屋さんに教えてもらった小規模な焼肉店ですが、飲み屋街の中でも特にディープなエリアで紹介でもないと入店が躊躇われます。

焼肉やバーベキューでは世話役になってしまいがちでロクに食べた記憶がないんですが、こういう人間こそ一人焼肉するべきだと思いました。「焼けたから早く食え」とイライラすることも、「その肉キープしてたのに」と争いが勃発することも、誰も食べずに焦げて食材が無駄になることもない、実に平和な一時。焼肉って一人でやる物だったんですね。また行こう。
スポンサーサイト
|02/23| お初コメント(0)TB(0)
たぶんバレてると思いますが、当店は女性客が少ないです。知らない女性が来たら「何事か?」と思ってしまうほど少ないです。
このままではイカンと分かってはいるんですが、店を女性ウケする雰囲気にしたら自分が落ち着かないしガラじゃない。
私自身が女性ウケしない以上、商品でどうにかするしかない。何を使えばいい?十六穀米?キヌア?チアシード?買い物しながら「これなら使いやすそう」と思ったのが

001_convert_20170216110259.jpg

パクチー。写真はモヒート仕立て。
どうだい?女子たち。
もちろん同志(いいトシこいた独身男)も歓迎ですよ。
|02/16| 店のことコメント(1)TB(0)