バーのブログなのに酒の話題が出てなかってんで。

余市1989
余市1989

20年モノだから今年中には紹介しとかないと。
限定3500本の商品で、ウチみたいな新参者の弱小店では下手したらデッドストックになりかねない。まだ客層も定まってないのに思い切って買っちゃったけど、どうすんの?コレ。本当に出るの?

・・・と思ってたら1杯売れた。
スポンサーサイト
|12/30| ドリンクコメント(0)TB(0)
某タウン誌に店の記事が載ったんですけど、その中に引っかかる一文が。

「手があけばフレアも披露してくれる」

・・・ハイ?しませんよ?取材の時に言いませんでした?
真面目な写真を載せて堅苦しい店と思われたくないからお手玉してる写真にしてもらっただけなんですけど。
フレアはやらないけど、代わりにこんなのはいかが?

繝
ダイススタッキング。
カップでサイコロを拾って積み上げるパフォーマンスね。

あと
繝壹Φ_convert_20091228151711
ペン回し専用ペン。
さすがに専用だけあって回しやすい。ちゃんと書けます。

お客さんがいない時はこんな事をやってヒマ潰し手首と指先の鍛練に励んでいるのです。

謠・▲縺歙convert_20091228151848

目が揃うとテンションあがる。
当ブログのタイトル「酒と眼鏡の日々」、言うまでもなくジャズの名曲「酒と薔薇の日々」のモジリなんですが、じゃぁお前はそんなにジャズが好きなのかと問われると、実はそうでもないんです。もちろん嫌いではないけど。
当初は店のBGMはジャズ一色になるんじゃないかと思ってたけど(「バーと言えばジャズ」という固定観念のため)、いざ音楽を用意してみると、ガチガチのジャズが意外と少ない。自分で選んどいて他人事みたいだけど。
よく流れてるのはDEPAPEPE、PE'Z、Pia-no-jaC、東京スカパラダイスオーケストラ、東京ブラススタイルあたりなんで、ジャズっぽいっちゃぽいけど、やっぱりガチガチではないですよね。自分が好きなラインが浮き彫りになります。
そんな中、特に気に入ってるのがコレ。

003_convert_20091222144901.jpg
Jive Bunny Project

このシリーズであと何枚か出てます。
ジャズのスタンダードナンバーはもちろん、邦楽、洋ポップスのジャズ(っぽい)アレンジのノンストップリミックスです。アイドルの曲なんかが「歌い手とアレンジでこうもクールになるのか」という感じで、ハッキリ言ってオススメです。
|12/25| 店のことコメント(0)TB(0)
スモークチップを注文した際についついウッドも一緒にお願いしてしまって、そのウッドを見てると我慢できずにベーコン仕込んじゃいました。

001_convert_20091222144604.jpg
上の段はタコ。

出来上がりがコレ。
002_convert_20091222145133.jpg
右は焼いたやつ。

ハケる見込みがついてから仕込むつもりだったんだけどなぁ・・・。
|12/22| フードコメント(5)TB(0)
どうも。
この不景気の折に独立してしまって「バカが血迷った」と評判のバーテンダーです。
新規オープンのくせに場所も分かりづらいので、まず初回は店に着くまでをご覧下さい。

003_convert_20091220135401_20091221133524.jpg
銅座のバス通りから、銀行と煙草の自販機の間の細い路地へ。
茶色いビルが見えるハズです。

004_convert_20091220135233.jpg
ビルの前。
この界隈で一番目立つビルです。

005_convert_20091220135511.jpg
エレベーターで3階へ。
真ん中の店です。

006_convert_20091220135620.jpg
ちなみに店内はこんな感じ。

何かの機会に選択肢の一つにでも加えて頂ければ幸いでございます。


BAR naKayama
長崎市銅座町8-6プラティ銅座3階
095-826-1136
|12/20| 店のことコメント(0)TB(0)